私のささやかな楽しみです


by mkojiyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

1号テスト中

こんばんは、1号父です。
明日まで1号はテスト期間中のため書き込みはおあずけです。(笑

アピストのビタエニアタ1号父所有(テフェバウアナ産)の子が
孵化してました。
親がまだ小さいので20くらいでしょうか。
サエもメスがこもったままで、カカトのカレイロももうすぐ浮上してくるかも・・・
1号のアガシジイ(テフェ)の子は約50くらい、トリファが同じく50くらい、
パンドロ(クロス何とかというらしい)も30くらい育ってます。
ブラインの孵化容器は常に2個交互に立ち上がっており、200gもそろそろ
使いきりそうです。
(そろそろ缶にでもしようかな?)

1号所有メンデジイのメスはいまだに無精卵を大事に守っている姿があまりにも
けなげに見え、早くオスを探してあげなければと思ってます。

アピストの子育てはとてもほほえましくて、ブリードをメインにしている方はオスは
産卵後外してしまう方もおりますが私は子がある程度大きくなるまで同居させて
ます。
喧嘩したりつつきあったりして人間の家族を見ているようなので・・・

まるで自分たちを見ているような・・・
画像はビタエの子
f0003540_13341894.jpg

[PR]
by mkojiyan | 2005-12-01 23:38 | Apistogramma