私のささやかな楽しみです


by mkojiyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Apistogramma( 100 )

BLOGの模様替え

前投稿の日時が2007.01.01の0:00が嬉しかった1号父です。
ちょっとBLOGの模様替えをしてみました。
親子のタイトルの割にはシックになりましたが、1号からもOKが出たので変更しました。
文章も横に長々と書けて画像もデカく出せるのがとっても良い感じです。
f0003540_22563098.jpg
         Ap.bitaeniata from Tefe Bauana
[PR]
by mkojiyan | 2007-01-01 22:56 | Apistogramma

ちょっと撮影

デジカメをまともに使ってない1号父です。(汗;
ちょっと撮影してみました。
f0003540_16553710.jpg
         Ap.bitaeniata from Tefe Bauana

f0003540_1656574.jpg
         見づらいですが、爆殖したT.candidi from RIO Madeira(100over)(冷汗;

相変わらずカメラのキャパを使いこなせていないようです。(苦笑


前投稿時に餌の話が出ましたが私の使用しているブラインです。
f0003540_1725469.jpg

銘柄は入手先の仕入れ状況で様々ですが、約425g~450g入り缶でソルトレイク産の
孵化率90%保証の物です。
たまに欠品で孵化率80%の物を使うときがありますがその場合は缶では入手せず
入荷待ちで手に入れてます。
ブラインの中身については中国産、USA産、孵化率等いろいろありますが食わせた後の
違いはさほど無いと感じてます。
家ではこれを約半年以内で使い切ります。
ちなみによくホームセンターで売っているニチドウの緑の箱入りが20gで缶入りが100g
ですので箱の20倍、缶入りの4倍の量です。
[PR]
by mkojiyan | 2006-12-31 17:10 | Apistogramma

限りなく

最近どうもやる気のない1号父です。
が、じっとしているのも嫌いでして何かしていないと、とても落ち着きません。
と言うことで本日はアピの水槽お掃除&植物関係の60cm水槽を爬虫類用ケースへと
移動作業などしておりました。
本当はクリプトの植え替えもしてみたかったのですが、アピの水槽をいじりだしたので
そちらは後日と言うことで(笑
カンディティ2ペアの同時浮上で100以上の仔が泳いでおり、さてこいつらをどうしようか?
ちょっと悩みの種でもあります(笑
春先より秋口でしたらじゅうたん爆撃による無差別発送もサイズ的に飛ばせるのは
あと2ヶ月後、寒い時期に梱包も面倒でそれもキツイと・・・
まあサイズ的にいっぱいいっぱいになったら考えます。

と画像もないとつまらないので今日はサエでも出しましょう(笑
家で増えたF1♂ですがスペードテールまでもう一歩です。
ありきたりのサエですがいかが?
f0003540_20421131.jpg
          Ap.elizabethae from RIO Negro
f0003540_20445354.jpg
          Ap.elizabethae from RIO Negro
[PR]
by mkojiyan | 2006-12-17 20:42 | Apistogramma

繁殖の環境と浮上報告

1号父です。
とりあえず今日は浮上ネタ。
カンディティのF2が浮上しました。
2セットしてましたがほぼ同時の浮上です。
数的どちらも同数くらいで結果的にはまずまずでしょうか。
60~70くらいですね。(片方で)
一応元親のF系では尾びれが3色プラスMIXカラーのバリエーションが
出ておりますのでどの色の系統が多くでるか楽しみです。
どれを残すかも悩みどころ。
初産にしては良い数だと思います。
f0003540_205734.jpg
               Taeniacara candidi from RIO Madeira
f0003540_2051312.jpg
              Taeniacara candidi from RIO Madeira
f0003540_2051868.jpg
              Taeniacara candidi from RIO Madeira

今回の浮上の環境です。
Sタンク及びMタンク(水量が多かろうがたいした違いは無いと思います。)
テトラブリラントフィルター:1機
床材:アクアソイルアマゾニア(通常の粒、細目ではない)
流木プラスミクロソリウム、鉢の欠片、
飼育水:中和したのみの水道水(添加剤無し)
オートヒーター:24度~26度の間(かなりアバウト)
温度計は設置してない。
換え水:周期の決定は無い、主に足し水。

家のアピはほぼ同一飼育条件であり、この状態で落ちはほとんどなし。
浮上後の仔の減少は数パーセント(私の餌やりの落ち度や器具の損傷が
                       無い限り)
また、この方法での魚の状態の異常は今まで特に見られません。
参考にはならないと思いますが・・・(笑
[PR]
by mkojiyan | 2006-12-01 20:21 | Apistogramma

追加投稿(笑

1号父です。
追加投稿を宣言しておきながらしっかり忘れてました。(汗;
申し訳ない。
でハゼはとりあえず2月浮上のF1固体からのペアでセット
しまして、今月15日くらいにF2が浮上です。
最初なので見た限り12~3匹でしょう。
ブラインも食ってますし、成長具合もわかりますので
まず大丈夫でしょう。
もうしばらくして子が独立でき♀を休息させたらもう一回セットし
データの確認をしようと思ってます。
これで同じことを確認できたらほぼパーフェクトかな?(笑
F1でも偏りもなくほぼ50%、50%で出せましたので。
f0003540_21502240.jpg
小さく子が写ってますが・・・見えるかな?
[PR]
by mkojiyan | 2006-11-21 21:50 | Apistogramma

ハゼ

1号父です。
動き出すとどうしても投稿ボタンを押してしまいます。(笑

先ほど何気なくハゼタンクを見てみたらあれれっ?
F2が浮上してました。
ハゼに関してはこれでデータもとれ、確実な結果も出るように
なりました。
偏りに関してもF1である程度ですがコントロールできましたので
再確認できればと思います。

追加投稿はもう少しあとで(笑
[PR]
by mkojiyan | 2006-11-18 20:33 | Apistogramma
1号父です。
最近仕事がヘビーになりちょっとバテバテです。(汗;
7月までは結構バタバタしそうな予感です。
アピはこのところ暑くなったせいか浮上する様子がありませんね。
エアコン導入か?・・・いやいやきちっと見てあげられれば確実に
いけるはずです。
明日は休みなのできっちり見てあげようと思ってます。

今日は某氏のところでも出していただいた兄弟の画像です。
f0003540_2117329.jpg
              Ap.bitaeniata from Tefe Bauana
素が良かったのかほぼ100%近い確立でこのような固体になります。
金太郎飴といったところでしょうか。(笑
親をちきっと撮影したいのですがこいつがかなり臆病でして・・・(汗;
カメラを向けると絶対に良いところまででてきません。
今後もチャレンジ続けますのでお待ちくださいね。
 
先日SHOPさんにほとんど出してしまい残った2ペアのメンデジィです。
f0003540_21194220.jpg
             Ap.mendezi from santa Izabel Do Rio Negro
2パターン(体色の濃い薄い)残してみましたが今後どうなるでしょう?
ちょっと楽しみです。
[PR]
by mkojiyan | 2006-05-12 21:20 | Apistogramma

GW最終日

1号父です。
本日GW最終日ですが、皆さんは家族サービスや♀さんサービス、
自分へのサービス等有意義に過ごされたかと思います。
また、この期間中お仕事の方、大変ご苦労様でした。
私も休み前にいろいろありましたが何とかGWを充実した毎日で
過ごすことができました。

最終日、行きつけにちょっとした買い物を兼ねて顔を出したら、
ちょっとした要請がありまして、「メンデとトリファを出せないか?」との
ことでメンデを2ペア残して30前後とトリファ野外より全部(30くらい)を
出してきました。(売り上げ貢献)
おかげでメンデの仕上げに専念できそうですが、野外のトリファが
いなくなってしまったので選別ビタの仔を数匹野外でがんばって
もらおうと思ってます。
で目ぼしい物を・・・と・・・!あははっ、往ってしまいました。(汗;
セール中もあって20%OFF!往かない訳がなく、今回は気を
失わずにしっかと持ち帰りました。(これまた売り上げ貢献)
アピは逃したら次は無いので往くしかありません。
迷ったら往く!もしくは完全に諦める!明日からカップ麺です!(苦笑
何かは後日画像で報告します。
あっはは~っ、新規は、いいわこれと覚えてください。 by AU (笑
でも値は「いいわこれ」ではありませぬ。(トホホッ


で、見ていたらシャッターチャンスがいっぱい!(汗;
今撮ってみました。
種は画像をみていただければわかると思うので、コメントしませんが
まずまずの個体です。
f0003540_2275123.jpg

f0003540_22906.jpg

補正はしてないのですが明る過ぎになってますね。
赤が良い感じです。(色揚げではないので良い感じかな?)
[PR]
by mkojiyan | 2006-05-07 21:03 | Apistogramma

久々のコンデジ

1号父です。
久々にコンデジ(nikon:coolpix3100(300万画素))を使ってみました。
感想はシャッターチャンスのタイミングがとりづらい。(汗;
デジイチというぬるま湯にどっぷりと浸かったせいか?難しいです。(冷汗;

とりあえずビタのオス
f0003540_2139470.jpg
               Ap.bitaeniata from Tefe Bauana
f0003540_21391620.jpg
              Ap.bitaeniata from Tefe Bauana
ボケボケですね。(苦笑;
でもこのオスは私のFの選別個体です。
今度はデジイチでとりますね。(後日ですが・・・(笑 )

で必死に狙って・・・おおっ!良い感じ・・で、シャッター・・・・・ラグが・・(涙
f0003540_21403442.jpg



動かない物ならめっぽう強い!
ということで1号が最近企んで60cmを止めてS3本立ち上げた模様。
f0003540_21415175.jpg

左端にはもうすでに何か入っている模様・・・(大謎;
で、この個体だそうです。(1号より)(私には謎;)
f0003540_22132360.jpg
             Ap.sp "BREITBINDEN"
[PR]
by mkojiyan | 2006-05-06 21:43 | Apistogramma

疲れた~っ・・・

1号父です。
本日またまた庭木の剪定です。(汗;
いい加減嫌になってますが・・・
息抜きに野外飼育を開始しお魚を移動したりしてましたので
楽しさはありましたが・・・結構しんどい。
とりあえずトリファとアガシを野外へ移動しました。
やはり太陽光での輝きは良いですねぇ。
野外飼育=いじらない、まあ、私の屋内飼育と似たようなものですが
太陽光と蛍光灯ではどのくらい違うのか?大変興味もあります。
これで仔が浮上したら・・・(笑

本日は画像を撮ってませんでしたのでちょっと前の1号のバエンスィ
f0003540_22303342.jpg
          1号印@Ap.baenschi from PERU

最近1号も侮れなくなってきました。
鋭い突っ込みもきます、「わかんないかなぁ?」なんて・・・
感覚での飼育と教科書暗記との違いが出るところなのでしょうね。(汗;
病気への対応とかは教科書が十分必要とは思いますが育てることに
関しては感覚が近道のような気がします。
想像や思い込みとは全く違う見た感じのもの、意外と的確かもしれませんよ。
[PR]
by mkojiyan | 2006-05-05 22:35 | Apistogramma