「ほっ」と。キャンペーン

私のささやかな楽しみです


by mkojiyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:小道具( 15 )

なかなか使えそう

昨年、NIKON純正VRレンズを手に入れる為タムロン18-200と90マクロを手放しましたが
マクロはちょっと失敗かな?と悔やんでもおりますが、再入手するならNIKONのVR付マクロと
心に決めてまして無理して入手することもせずじっくり資金貯めにがんばっておりますです。(苦笑
でも、どうしても接写がしたくてたまらず、漱石様2枚弱で買える物を入手し暫くの間腕を磨こうと思い、数日前にクローズアップレンズNo3を購入してきました。
これです。
f0003540_15493366.jpg


付ける前にファインダーを覗くと・・・黒い点が!
フィルターを外しブロアで・・・取れない(大汗; レンズの後球・・・付いてない!(滝汗;
もしかして・・・カメラの中をハンドブロアで・・・・ドキドキものです・・・
おおっ!無くなった!吹き飛んだみたいです。
18-200などのレンズは胴体の伸び、縮みの差が大きいので内部負圧なんかで異物を
レンズ内に引き込みやすいとのことでもしかしてレンズ?とかなりあせってましたが大丈夫
みたいです。
とりあえず遊びでテストしてみまーず♪
[PR]
by mkojiyan | 2008-01-13 16:00 | 小道具

マクロ

1号父です。
ほしさんマクロ入手祝いで私も過去のマクロ撮影の画像を出しますね。
だいぶ前のなので今より下手ですが・・・(変わってないかも(汗; )
ソフトは基本的にNIKON製の市販品を使ってます。(今の前バージョン)
レンズはタムロン単眼マクロ90mm、デジイチはD70Sです。
フィルターはレンズ保護用にケンコー製のデジタル用を付けてます。
フィルター効果が出ない保護用の物です。
f0003540_20462727.jpg
f0003540_20463485.jpg

2枚目の方は絞り開放ですが、ソフトで明るくしすぎ(笑

デジ画像を出すわけではなかったのですが・・・ただ単に撮影するの忘れただけでした。(大汗;
[PR]
by mkojiyan | 2007-01-07 20:48 | 小道具

メンテ

1号父です。
は~っ疲れた。(笑
今日は思い切ってメンテナンスしてました。
1号の7本と私の15本のスポンジの洗浄とブリラントのパイプの洗浄です。
水は換えませんでした。
蒸発分の足し水程度です。
ブリラントのパイプは水槽に合わせてカットして使用しますが、その切断面も
綺麗に切らないと水垢が引っかかり不具合も出ます。
使用しているパイプカッターですが2種類ありまして、
これはステンレス用の刃が付いている私の使っているもので
f0003540_1724331.jpg

1号に預けているプラパイプ用の小型のもの
f0003540_1725039.jpg

です。
刃は切断物により数種類売られてますので本来はプラ用を買ってくれば
綺麗に切れますがそこまでの精度も要求してないので付属の刃をそのまま
使っております。
今回は洗浄ついでにその部分のチェックも行ないました。
また、意外と内側の切り口が綺麗ではないので、パイプ用の面取り工具を
使用しできる限り綺麗に仕上げてみました。
使用している面取り工具ですがこれは塩ビ用です。
内面仕上げ部分
f0003540_1725924.jpg

外面仕上げ部分
f0003540_173866.jpg

の両面構造の工具でして裏と表で内面外面共に削れます。
慣れれば力の入れ具合で綺麗に仕上げられます。
これは数百円程度で入手可能かと思いますのでもしホームセンターにお出かけの
際に探してみてください。
仕事柄1/8inch~8inch(耐圧15Mp/G)までの配管を扱ったりする為、
このような工具が手元にありますが、仕事用で売られているのは高いです。
今は100円均一等でも同等の工具が売られてますので、それを利用
されると良いと思いますよ。
[PR]
by mkojiyan | 2006-04-01 17:04 | 小道具

明日はSHOP~っ

1号父です。
ちょっとアピネタは休憩

先日ハンディタイプのPH計を購入しましたが、どうも不良品のようで
4の校正液でチェック後水槽を測ると低い数値、7の校正液でチェック後
同じ水槽で測ると高い数値、きちんと校正しても同じ感じ。
明らかに電極がおかしいです。
ので明日帰宅途中寄り道をしSHOPへ行ってきます。
先方との話し合いがついており新品交換していただけるみたいです。
隣の市なので普段行くのは面倒なのですがちょうど良い機会なので
チェックがてら行こうと思います。
アピは当てにならないのですが、オトシンは・・・(ヤバイ発作が;
おそらく買ってこないとは思いますが・・・と思う・・・たぶん・・・(汗;
PHメーターは普段は常時測定の自作品(秋月製)を使用しており
とある水槽のPHとオスメスの比率検証ように使っているだけで他は
測定してませんが、ネット上の皆さんが使っていつので同じ物をと
購入しました。(新電元製)
1号がチェックしたい時常時タイプを持ち歩くのが面倒みたいでしたので
1つはあっても良いかな?と思ったわけです。
たまにいくつかな?と思ったときに見れるようにしたいので・・・
なくても不自由しないんですが、あれば便利かな?
[PR]
by mkojiyan | 2006-03-23 21:54 | 小道具

午後の部

花粉で鼻づまり気味の1号父です。
DAY物を今日は紹介します。
最近マンションがあちこちで建設されているようですが、換水時には
皆さんはどのようにしてらっしゃるのでしょうか?
換水時の漏洩はあとあと家族関係に亀裂が入り倒壊の恐れも出て
くる可能性もあります。
私もコップや器のようなものでバケツにくみ出し行っていましたが
どうしても水滴が多数たれてしまい、気まずい思いをしたことが
多々ありました。
また、うちはアピマンではなくアピアパートの為、棚間の間が広く
ありませんのでどうしても器が引っかかってしまい、漏洩の原因を
つくってました。
で考えたのはこれです!
f0003540_211628100.jpg

昔、どっかの雑誌で同じようなものを使ってらっしゃる方を見かけました。
容器は焼酎4リットルのペットボトルでキャップに穴を2個あけます。
片方にホースを差込、ホースの片方はパイプをつなげてます。
f0003540_2118434.jpg

で、使い方は(本邦初公開モデルの1号君です。)キャップの穴を指で
塞ぎます。
f0003540_21194779.jpg

バケツを水槽に例えてください。
ホース先端のパイプを水槽に入れます。
キャップ穴を親指で塞いだままペットボトル容器をつぶします。
f0003540_2121281.jpg

このあとキャップの指を離さずにペットボトルの復元力により水槽内の水を
吸引させます。
ペットボトルに水が流れてきたらキャップを塞いでいた指をはなしますと
サイフォンの原理で水が水槽よりくみ出されます。
容器は4リットルもありますのでホース先端のパイプを手で操作しながら
ホースをつまんだり離したりすることにより吸引の力をコントロールし水槽内の
ごみを吸いだすことが可能です。
収納はキャップに穴が2個開いてますのでパイプをそこにに差し込み本体に
ホースを適当に撒きつけておけばOKです。
慣れれば右手にパイプ、左手で穴を塞ぎひざに挟んでペットボトルをつぶし
吸引させる作業ができます。

これでさっきまで部分換水してました。(笑
少量のゴミ取り換水には大変便利ですよ。
酒飲みの特権です。(笑 
[PR]
by mkojiyan | 2006-03-21 21:28 | 小道具

午前の部

1号父です。
ちょっとした事からこんなものを手に入れました。
f0003540_1101550.jpg

容量もさることながらスピードの違いを体感してみようと・・・
今までのはUltraⅡでしたが、最速のCFとの違いは・・・
う~ん、速くなったような気もしないでもありませんが・・・
最近花粉症気味で外に出るのが嫌だったのですが、春らしいものをと
出てみました。
と、フキノトウがいつの間にか伸びきっている!
f0003540_1133964.jpg

(鼻が詰まってきたので、早く家へと急ぐあまりいい加減な画像ですみません)

春の目覚めの遅い私でした。
・・・そういえば先日の送迎会でフキノトウを食ったのを思い出しました。
[PR]
by mkojiyan | 2006-03-21 11:06 | 小道具
1号父です。
あちこちでアピマンションを作るという声が聞こえてきましたので
私の手抜きアパートの詳細を上げてみました。
全て市販のスチールラックで一応棚に木の板を敷いてあります。
右側が新設で710x420x1500で1棚あたりの耐荷重が80kg
左側が今までの600x410x1460で1棚あたりの耐荷重が50kg
です。
f0003540_2193731.jpg

新設のほうのラックはMサイズが3本並べることができます。
(今までの方はSが3本でぴったりです)
蛍光灯は60cm用を棚板下に針金で吊るしてあります。
Sサイズでも今まで不自由なく子がとれてますし、不都合は
ないのです。
それではなんでMにしたか?と言うと換水が面倒なだけです。(汗
水質の変化は水量に比例して変化が緩やかなので、ただ
それだけです。(大汗
新設のラック上部は今はブロアや20cmキューブが置いてありますが
その奥に壁固定の蛍光灯が付けてあり、いつでも3本設置可能です。
(その時はブロアは逆流防止を付けて最下段に持っていきます。)
でアパート設置にあたり今も気になっているのがコンセントです。
市販の物は最大電流が15Aですので蛸足にすると超える可能性が
大きいです。
ヒーターがいっせいに全て入るわけでは無いとは思いますが、
全て入るとこのアパートだけで1300wプラス、リクガメ分で15Aに
なります。(ヒータ100wとし、その他蛍光灯ブロアなどで軽くオーバー)
専用配電盤等も今考えてますが、そんな物引き回すのも面倒なので
極力分散させてます。
部屋の外に手洗いがあるのでいつもそこで器具等を洗ってます。
お湯も出ますのでそこからバケツで運びます。
また、夏場は水道の水温が高いので手洗いの水道ラインをちょっと
改造してありストップ付きのワンタッチホース繋ぎが付けてあり
水道水をホースで直接水槽に注げるようにしております。
ブロアは新設と今までのとのラック間に縦に塩ビ管を設置してあり
枝配管で各ラックの棚に振り分けてます。
また、多少の漏れを作るくらいのほうがブロアーの過負荷も緩和
できそうなので多少漏れてます。(ホースはバンド固定済み)
ヒーターは一部サーモ付きでペア用、育成用は26度固定の
オートヒーター(サーモが意外と邪魔な為)。
一時期全てオーバーフロウ加工をしようと思ってたのですが、
各水槽の水質が同じになってしまうのが嫌なので止めました。

1号のは600x310x1200でS3本は奥行き不足で無理なので
各棚は2本ずつ、天板に3本のせてます。
f0003540_21101110.jpg

ヒーターはほとんどがオートヒーターで26度固定。
エアーは通常市販のエーアポンプで駆動。
夏過ぎにはラックを変更し棚あたり3本ずつに変更するらしい。
と今後セパレーターで分けようとしている60cmが1本です。
f0003540_21103272.jpg

蛍光灯は2本の棚部分は45cm用、最上段のみ60cm用を
使ってます。
それ以外は私と同じになってます。

これからアピ用ラックを作ろうとしている方々の参考になれば
幸いです♪
ラックは管理が楽です!、いろいろ見れて楽しいです!
いいですよ~っラック
嫁はあきれてますが、あきれられればこっちのもの
がんばってくださいね~っ、xxさん、XXXさん(大謎;
[PR]
by mkojiyan | 2006-03-08 21:11 | 小道具
1号父です。
デジイチを考えている方もいらっしゃるのでレンズ比較をしてみようと・・・
が、差の出る画像をどうするか・・・・室内では?です。(大汗
高価な明るいレンズは持ち合わせてないので・・・
日中の屋外植物写真なら絞りとかいじって背景ボカシたりすると
結構違ったりするのですが・・・・
一応レンズはどちらもタムロンで18~200(マクロ可)とマクロ90です。
18~200画像
f0003540_22165053.jpg


マクロ
f0003540_2217449.jpg


マクロはそんなに絞りを開いてません。

また、アピの画像はこちらに出す時はマクロがほとんどですが、
18~200(マクロ可)でもこのくらいの感じで写せます。
私のカカト(カレイロF1)ビックサイズ
f0003540_22185030.jpg


私の腕では大差ないかもしれません。(大汗
ちなみに野外でマクロ撮影の植物を2点UPします。
睡蓮の方はマクロじゃないとあそこまで近づけないと思いますので、
マクロの利点でしょうね。

ハエ捕り草
f0003540_22293044.jpg


睡蓮
f0003540_22294380.jpg



それにしても下手ですねぇ。(涙
[PR]
by mkojiyan | 2006-03-01 22:30 | 小道具

今までのエアポンプにて

1号父です。
今までニッソーΒ6000とか言うポンプ1台で水槽6本を回してました。
これが五月蝿いのをカマンすれば回す方法がありまして、(笑
2箇所噴出しになっているポンプなので各噴出しに3方分岐をつけて
3本ずつの水槽に振り分けます。(ここまでは同じ)
で、ブリラントの最下部がL字の部分次がエアチューブのつなぐ部分
でクリアーグリーンのパイプと続きますがそのエアチューブをつなぐ部分と
クリアーグリーンのパイプを深く刺さないのです。
と細かい泡は出ませんでデカイ泡がぶくぶくと出るわけで。
今までそれで回してました。
結構五月蝿いですが、ブロアに踏み切れなかった頃の苦肉の策でした。

本日ブロア設置後の調整といたしまして、そのぶくぶくさせていた接続部分を
限界まで深く押し込んでみました。
・・・・・ブリラントフィルターって静かなんだね・・・思わず独り言。
1号が試験勉強と風邪ひきで朦朧としている中、「ちょっと手直ししてやるな」と
水槽4本に付き私の使っていたΒ6000を1台で計3台を設置してみました。
思わず「本来はこう使うのか!」とまたまた独り言。
思わずうなずいてしまいました。(笑

先日設置した新設ラックですが、ちょっと試してみたくなってそこ砂に
ADAのパウダーソイルを敷いてみたのですが、そのおかげか水の濁りが
本日までとれず、思わずリセットしてました。
今までは通常のADAソイルを使っていたのですが、3kg入りの水草に使用
していたあまりを使ってみようと入れてみたのですが・・・・
余計なことはしない方がよかったです。(汗
定時帰宅後今までかかってしまいました。(疲;
今日は画像なしですみません。

最近コメントのお返事が遅くて申し訳ありません。
現場に入りびたりでPCの前にいられないので・・・・・
見たいしコメントしたいしでいらいらしながら仕事してます。(笑
毎晩よるには必ずお返事入れますので勘弁してくださいね。
[PR]
by mkojiyan | 2006-02-22 21:22 | 小道具

ブロア

今日はお魚ネタをちょっとお休み

本日1号とホームセンター攻撃に行きちょっとした物を手に入れてきました。
ブロアです。
手に入れた場所はペットコーナーではなくトイレコーナーです。(笑
浄化槽用のものですが池用ブロアとまったく同じですし同じメーカーです。
安永製LP-30Aです。
諭吉約1枚弱でGETしました。
配管分を含めても1枚と半分くらいですね。
今からテスト配管及び作業に入ります。
まあ、このような仕事をしているわけではありませんが、このあたりの作業は
お手のものなので、さっさと終わらせようと思います。
これでエアーポンプは撤去できますし、騒音はほぼ同じレベルなので作動音も
逆に静かになるかもしれません。
工作は楽しいな~っ。
f0003540_1955517.jpg

[PR]
by mkojiyan | 2006-02-19 19:55 | 小道具