私のささやかな楽しみです


by mkojiyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

リクエスト

1号父です。
前回UPした♂のナイスニィのところで♀のリクエストがありましたので数枚UPいたします。
f0003540_1993185.jpg
f0003540_1993864.jpg
f0003540_1994465.jpg
f0003540_199506.jpg


お腹いっぱいになりましたか?(笑
[PR]
by mkojiyan | 2007-04-26 19:10 | Apistogramma

とりあえず

1号父です。
いろいろ忙しくて更新できずにおりますが・・・
本日改めての更新を・・・ということでとりあえず画像UPいたします。
黄色身の強いナイスニィです。
ボケボケで申し訳ないです。m(__)m
f0003540_1649974.jpg
Ap.nijesseni from PERU
[PR]
by mkojiyan | 2007-04-21 16:49 | Apistogramma

意外と

1号父です。
ちょっと新規のお誘いがありましたが私は今の所乗り気ではないのでお断りするつもり。
おそらくこの値でこの名前なら飛びつく方もいらっしゃるでしょうが・・・私は・・・(笑
まあ、そんなことはおいといて。
我がBLOGでの看板役者を今日も出しておきます。
今週末に牧場再建へ向けセット第二段といきましょう。
このタンクはグッピーの稚魚?とも思わせるくらいにしてみようかな?(笑
f0003540_21104987.jpg
               Ap.diplotaenia F1:♂ by 1号父
[PR]
by mkojiyan | 2007-04-04 21:11 | Apistogramma

本来に戻します

1号父です。
ちょっと雑談気味のことが多かったので本来のアピの方へ戻します。
一部昔からの飼育方法(底砂)にトライしておりますが某氏のお力添えでよい物を分けていただいたおかげで
とても良い状態に保っております。(心より感謝ですm(__)m )
ただし、一部このような種ではPHの低さはある程度必要でありましてソイル等を使っております。
まあ、これにもいろいろ訳がありまして、時間をかければ何とでもなる問題なのですが、ちょっと早めに牧場を
立ち上げようと思いましてこのような状態で飼育しております。
某所での画像、すっきり透明な水ではなかったのはこの為なのです。
御見苦しい画像で申し訳なく思ってます。m(__)m
ただ、お魚の雰囲気は伝わったかな?なんて勝手に思ったりしてますが(笑
♀は子を守りながらすでにおそらく抱卵状態になりそうなので様子を見て子を離そうと思ってます。
f0003540_20534686.jpg
               Ap.diplotaenia F1♂ by 1号父 
f0003540_20543727.jpg
               Ap.diplotaenia F1♀+子(F2) by 1号父
[PR]
by mkojiyan | 2007-04-03 20:55 | Apistogramma

家の家族

1号父です。
昨日出したついでに嫁が大事にしているホシガメです。
嫁にはかなりなついており手からバリバリ野菜も食べますし手に擦り寄ってきます。
夏には外で歩かせたりさせてます。
家に来てもうかれこれ5年以上になります。
最初はピンポン玉の大きさだったのが手のひらサイズになってます。
f0003540_2034236.jpg

[PR]
by mkojiyan | 2007-04-03 20:34

今日

1号父です。
今日は弟の命日でして、ちょうど1年になります。
彼が冷たくなっていたのを見つけたのはちょうどこの時間の頃。
彼のBLOGは今でも残してありますが、彼があの種のペット系を始めたのは私と一緒にある種を飼育したのが始まりでした。
顔見知りの金魚屋へ遊びに連れて行くようになり、この種をきっかけに人付き合いが下手だった彼に新たな友人が増え
行きつけの専門SHOPの常連となり、東北から関西以降までの友達も増え、楽しかったことでしょう。
また、育成のセンスも良く殺したことはまったく無く、老衰まできっちりと育てていた彼を私は見習うことがたくさんありました。
助けてもらったことたくさんある、ありがとう、そしていろいろすまなかった。
画像は好き嫌いもあるので嫌な方もいるとは思いますが、勘弁してください。
この種を2cmくらいの小さい子供から私と弟で育て上げ私がアピを始めて、彼に頼んで育ててくれた♂の方です。
カメレオンの寿命は3年くらいなのですが5年以上彼が育ててくれました。
二人で試行錯誤しながら楽しんで育てていたことが思い出されます。
先に行ったお袋を頼むな!、仲良くやってくれ。

f0003540_21551346.jpg
                Chamaeleo calyptratus 画像当時約40cm 最終時約50cm
[PR]
by mkojiyan | 2007-04-02 21:56 | 独り言

法事

1号父です。
本日弟の法事も終わり月日が過ぎる早さを感じた1日でした。

今日はお魚ネタじゃなくクリプトで。
何度か花は咲いているのですが、どうも綺麗に咲いてくれません。
こんな感じ
f0003540_20474717.jpg

花弁の先端がピンと伸びきってくれません。
なんででしょう?
ベテランの方、もしご覧になりましたらご指導願います。m(__)m
[PR]
by mkojiyan | 2007-04-01 20:58 | cryptophytes